06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Cheer]
スポンサー広告】 | top↑
一期一会  糾える縄の如し ...
(末尾追筆 有り)






縁 というものは まことに不思議なもの


ほんに 糾える縄の如し ...


人との出逢いは 一期一会
その 一期一会が繋がって
やがて 振り返れば それが 絆となる ...

親との出逢いも
きょうだいとの出逢いも
友との出逢いも
師との出逢いも

そして 愛しいひと との出逢いも

全て ...


全ての出逢いがあり
そして わたしの
そして あなたの

いま ここ
がある ...




ただただ 人智の及ばざるものの驚異に 畏怖と感謝 です...




その不思議なエナジーは
たとえ 眼には観えなくなったとしても
けっして なくなることなく
この 広大な 宇宙のエナジーとなり続けている

ただ ちょっと かたちを変えただけ

普遍の universal energy ...





******


先週末 金曜日(10/02)
春に 『 キュンとして ... 』で ご紹介させて頂いていた
アーティストの 津久井克行さん (デュオ:class) が 
天の御国に 召されました。
( 『キュンとして ... 』 内 YouTube 埋め込みあり ・・・ “桜” / class )

(春にご紹介させて頂いた時
 実は 既に serious illness であられること
 存じ上げておりました。。)


魂から溢れ 
心揺さぶる 命の その真っ直ぐな 全てを包みこむような歌声

何度も 何度も 惹かれ
祈りの中で 拝聴して参りました。。


ひっそりと綴っているこの blog ですが
その歌声に魅せられて
何度も何度も ここを訪れてくださる方々も おいででしたので
ここに その ご冥福をお祈りしたく 謹んで綴らせて頂きます。


この連休 最終日 音楽葬 が執り行われます。


天の御国でも きっと
全てを包みこむような その歌声で
集う魂を癒されておいでのことでしょう。。



ご冥福を
心よりお祈り申しあげます ...






合掌







******



1994年10月02日  父が天の御国に召される。 (ホスピスにて)

              同日ノーベル文学賞 発表  大江健三郎氏




[Cheer]
for youTB(0) | Comments(2) | top↑
<<falling star ... -星降る夜に ...- | Home | 秋の夜長なれば ...>>
Comments
津久井氏の最期をお耳うち下さってありがとう
感じるところが 大きかったせいか 
とても衝撃でした

私は 人の死をいたずらに哀しむ者ではありません

与えられた命だと思っているし
それぞれの使命を全うして召される事は
「オツカレサマ」でこそあれ 「ザンネン」な事ではないのだとも・・・

でも 惜しい、寂しい、もっともっとと願う事は
あとに残された者の 我侭なのかもしれません

私も そんな我侭を 今猛烈に感じています

月を見上げる時に 思う人がまた一人増えてしまいました

せん越ではありましたが 私の場所にもアップさせて頂きました

事後報告でごめんなさい ね
【2009/10/12 16:38】URL | ゆき #J6ppKaZM[ EDIT]
ゆきさん、
こんばんは。

何度も何度も聴きに来てくださってましたものね。
お察し申します。

生と死は はじめからあるもの
動植物にも人間にも この地球上の全ての生き物において。
明日のことは人智及ばざることであり 神のみぞ智る
死という ひとつの区切りがあるからこそ
だからこそ 今を 精一杯 丁寧に生きる
それが 与えられた命の使命を全うする ということかと。
そして、生物体としての役目は終えたとしても
そのエナジーは かたちを変えて この宇宙に あり
少しもなくなりはしない 普遍の universal energy ...
憶いは かかわった者 皆の心の中に いつも共にある
けっして掛け離れたことではない 一体となったもの
わたしは そう想います。

ご連絡 ありがとう。
ゆきさんの言の葉 拝読致しました。
わたしの方はかまいませんので、
ゆきさんにご支障ないなら、文中リンク&トラックバックしてくださいな。
これもまた ご縁かと :-)

【2009/10/13 21:31】URL | Sarah #RTPFDUqo[ EDIT]
Please comment














Only Admin
| Home |
Profile

Sarah

Author:Sarah
 
ようこそ♪


夢は現(うつつ)
現は幻(まぼろし)
刹那の幻こそ現なれば
‘いま’という その刹那
いと愛(かな)しまん
(われ)あるままに
一期一会 千夜一夜の
永遠(とわ)の契りに

by Sarah

List of all articles
Inside search
FC2-counter