10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Cheer]
スポンサー広告】 | top↑
あっけらかーんと からり♪





一見すると どこにでもいる 人の良さそうな所謂フツーの人々
それが 話してみると、、、

「まぁ なんということでしょう~!」
(TV “ 大改造!!劇的ビフォーアフター ” のナレーションふうに)

あまりのあっけらかーんとした からりさに
清清しさ さえ 覚えてしまう



手垢の付いた ステレオタイプの概念に侵食されることなく
人間本来の牧歌的な雰囲気が
そこここに
驚くほどの活気をもって 息づいている

先日
そんな葉月さん8周年記念オフ会
縁あって 今年も寄せて頂いた

(公私共に ちょいと取り込んでることもあって
 直前まで 出席できるかどうか定かでない状況だったのだけれど
 ちょっと遅刻してしまったものの 何とか行けて よかった)




わたしが興味があるのは
それぞれの方々が サイトやブログで綴られる 刺激的な出来事云々ではなくって
(もちろん それはそれで 未知のこと多しで ドキドキもの なのだけれど)
ココロ模様のほう



人間って なんて面白い生き物なんだろう!って想う

赤裸々なことを綴りながらも
そこここに 垣間見える 哀愁と 悲哀と あったかさ
己とは何ぞや ってことに
愚直なまでに 貪欲に 正直に生きようとする
そんなスタンスが
なんとも人間臭くって 健気で 好ましい 面々


わたし自身 どこにもカテゴライズされない人間
普通だとか そうじゃないとか Mだとか Sだとか …etc. etc.
とかいうことにソートされることは ナンセンスだと想ってる
そんなことは ほんの表層
便宜上の仮の仕分けみたいなものだし
人って 簡単に仕分けできるような そんなもんでもないとも想うから

往々にして 表層の事柄に目を奪われると
物事の本質を見落とし易い

どんな人間だって 様々な側面を持っている
生まれ持ったものと 環境と 諸々の事柄とが 一緒くたになって
それぞれ固有の人間を形成しているからだ

だからこそ
時々 垣間見える ココロ模様に 一番興味をソソラレル
(生業も そこに起因しているのかもしれない)




神の采配か
とっても とっても いい席に 座ることが出来た♪
お料理を取り分けて頂いちゃったり
(なぜか 昔っから 誰かがお世話してくれちゃう ほんと有難い)
似た環境に “ おぉ 同志よ!” と 勇気貰ったり
甘えさせてもらった :-)
斜めお向かいには 熟桃さんのオフ会でお目に掛かったるりさんも♪



宴も酣となり
紳士淑女は 盃を片手に 元の場所から あちらこちらに

左隣に フランクなTさんが来てくださり
「一年振りですねぇ」 などと ご挨拶を交わしたのち
ローカルな土地のことで話が弾んでいたら、、、

「まぁ なんということでしょう~!」
(TV “ 大改造!!劇的ビフォーアフター ” のナレーションふう再び  爆)
お向かいに ジェノさんが いらっしゃったではありませんか!
やっとお目に掛かれた嬉しさに 会話 弾む 弾む :-)
そこで ひょんな 共通項が 幾つも見付かって
またしても おや! まぁ! 奇遇♪

そうこうしているうちに
右隣に 蔵人さん  そこに マロニエさんも 加わって
話の 盛り上がること 盛り上がること♪ (尤も わたしは専ら聴き役なのだけれど )
(わたし ほんと ずぼらです;;
 移動せずに 皆さんに構って貰っちゃって 贅沢ぅ~  ほーんと嬉しい限り♪)

専門的な話から エロ話まで
飛ぶ飛ぶ! タブーなく あっけらかーんと
取り澄ましてなんぞいないところが 小気味いい :-)

おぉ 途中 一度来てくださった プラタナスさん レイさんが
一巡されて 新人さんもご一緒に も一度 いらしてくださったよ♪
えぇ えぇ 箸が転んでも可笑しいお年頃ですからね~ (ほんとかい? 爆)
わいわい がやがや 賑やかに笑い声が溢れ出す♪




ほんとに ほんと 単なる飲み会 なんだけど
そんじょそこらの 単なる飲み会と違うところは
取り澄ましたりなんぞする人は一人もいず
尚且つ
濫りに詮索したり 下衆で粗野な下品さに落ちることなく ( ← ここ大事!)
それぞれ 事情&多忙な毎日を送りながら めげず人生を貪欲に楽しんでいる
だからこそ
どんな話題も 手垢の付いたフィルターを掛けずに
あっぱれ!というほど ものの見事に
忌憚なく あっけらかーんと からりと
率直に話せてしまう そんな雰囲気を
それぞれが持ち合わせている

その 伸びやかな懐の広さ だろう




一期一会
これも 御縁
人間って なんて面白い生き物なんだろう!って つくづく想う

個別に御名前出しちゃった方々はじめ
集われた皆さんから
今年も たくさんのエナジーを頂いた

ほんと ありがとさんでしたぁ~ :-)




[Cheer]
a funTB(0) | Comments(6) | top↑
<<The vaccine | Home | smacking!>>
Comments
ここ大事なとこなのに・・・(泣)
Sarahさん、こんばんは
そうなんです。「人畜無害オリンピック」というのがあるならば、ぜーったいに候補になれる・・・・というくらい日常生活はふつーのオトコ・・・・というか性別までもマスキングした生活を送っております。
それでは、アルコールはいっちゃったら
「お嬢さん、ぐへへへ・・・・」 となるかというと意外と紳士なかたが多いんですよね・・・・
個人的な考察でいくと、Sオトコさんというのは、物事を客観的に見る素養を何時の間にか身に付けている・・・のではないかと思います。
正気に包まれた狂気・・・・
礼儀正しい狂犬・・・・

そんな形容が合うのではないかと感じています。
フィールドワーカーとしては、下衆でおせっかいな詮索をついしたくなっちゃうですよね・・・・・・
人間の考え方・・・というか「精神」に興味があるからなんだと思います。
【2009/11/17 01:33】URL | genomic2p #4hkfV.Mk[ EDIT]
まあ、そんなにいい席に?
うらやましいです~^^
ジェノさんに蔵人さん、おまけにマロニエさん?
まるで逆ハレムじゃないですか?(笑)
私なんか「修学旅行の女子部屋」のノリで騒いでいたのですのに。

いえ冗談はともかくとして(笑)
本当にあの会はいつも素敵なメンバーですよね。
みなさん人生を思いっきり楽しんでいる大人です。
私も元気をもらいました^^

【2009/11/17 22:36】URL | プラタナス #1bkUGJEw[ EDIT]
「人畜無害オリンピック」?!
ジェノさん、
亀レス m(_ _)m
先日は ありがとうございました :-)  楽しかったですね♪

えっとぉー、、、頂いた comment 幾つか 確認 していいかしらん?;;
その1)
ジェノさんの仰る “ Sオトコさん ” ってのは、
ジェノさんの実際に見知っておいでのSオトコさん ってことで いいですよね?
(一般名詞として扱って一般論化しちゃうと
自称・他称 においても、また 各自の固有の意味概念においても 異なると想われ)
その2)
“ そうなんです。" の部分と “ フィールドワーカーとしては、下衆でおせっかいな詮索をついしたくなっちゃうですよね ” との 関連性について
タイトルとの兼ね合いとも考え合わせると、
“ そうなんです。” の部分は あの場においでの男性の方々は紳士であった ってことに いたく同意してくださって って ことで いいんですよね?
で、
“ フィールドワーカー ” としてのジェノさんは
対象者のさまざまな事柄に 想いを馳せてしまう
(ここで仰っておいでの “ 下衆でおせっかいな詮索 ” とは
 この言の葉に綴った “ 詮索 ” とか “ 下衆 ” の意味するところではなくって、
 ジェノさん流にそれらの語を用いながらわざと捻った言い回しで ってことよね?)



>人間の考え方・・・というか「精神」に興味がある
そうそう
先日お話させて頂いた折にも
point of view に 似てるとこがある って 想いましたよ :-)
わたしの生業も field work は必須
その上で 対象者のさまざまな事柄に思いを馳せる・添う
という 側面があるからかも。。


あぁ
時々は
“ 性別までもマスキングした生活 ” から開放されてくださいましね :p
ここ とっても大事なとこ ですから~
【2009/11/21 12:51】URL | Sarah #RTPFDUqo[ EDIT]
あはは “逆ハレム” ?!
プラタナスさん、
comment さんきゅ♪
亀レス m(_ _)m

先日は ありがとうございました。 楽しかったですね~♪
大勢さんだったから
今度お目に掛かる機会があったなら ゆっくりお話 したいですw :-)


あはは
羨ましがっちゃってくださいな~☆

尤も その実態は、、、推察するに
イロっぽさムンムン 妖艶で魅惑的 って感じでは 全然無いわたしは
全くニュートラルな感じなんで、
たぶん、男同士が話をするのに全く邪魔にならない存在だった
ってだけのことかと(爆)
(そういえば、男友達の方が多い ってのも そのあたりが要因かも 苦笑)

プラちゃんとかだったら、イロっぽーい から
気になっちゃって 気になってって

なんじゃないかと (ぎゃはは)

【2009/11/21 12:57】URL | Sarah #RTPFDUqo[ EDIT]
自分でも確認困難??
こんばんは、
[その1]
コメントのみならず、ブログにも “ Sオトコさん ” という表現はしばしば登場します。定義としては、実際にお話ししたことのある方から受けた印象が主体をなしていると思います。 それに加えて、Sオトコとして破滅的ではない生き方をすると、こうならざるを得ないのではないかという妄想的な部分も入っております。
[その2]
“ そうなんです。" の部分は、書き出しの「一見すると どこにでもいる 人の良さそうな所謂フツーの人」 に対応して書きました。その意味では「あの場においでの男性の方々は紳士であった」 ってことに同意です。
“ 下衆でおせっかいな詮索 ”  に関しては、Sarahさんのご指摘のとおりでございます。

改めて自分の書いたコメントを精読してみると、意外と解釈が難しいところもあったりして、新鮮な発見でした。
自分自身を詮索するという機会はなかなか無いですよね・・・・・
マスクが貼りついて剥がれなくならない程度に脱皮したいと思っております。
【2009/11/28 21:27】URL | genomic2p #4hkfV.Mk[ EDIT]
よーくわかりましたよ~ :-)
ジェノさん、
お返事 ありがとうございます :-)

なるほど なるほど
見知っておいでの方々のこと さらには ジェノさんなりの定義も含んでのことなのですね
で、 “ そうなんです ” が直接かかる 最も強調したいところは
「一見すると・・・」の箇所 ってことですね
(「一見すると・・・」> 「あの場においての・・・」) で よかったかしらん。。

ブッキチョな上に 生業の癖もあって
いつも 複合的な視点から ものごと を眺めてしまうもので。。。
ついつい テキトーに わかったつもり っぽい 応対が出来ず
話者が どのような schema を持っておいでなのか
aspect やら deixis やらをお尋ねしながら 発話全体の interaction を掴もうと
前からだったり 後ろからだったり はたまたひっくり返してみたり
時にはこちらが逆立ちしてみたりしながら (爆) 話者の言わんとすることに迫り
且つ 互いの communication gap を出来得る限り埋めようとしてしまいます。
(特に 文字での遣り取りのみのときには nonverbal communication が出来ないので いきおい お尋ねすることが多くなってしまいがちなこと 悪しからずです。。)


>新鮮な発見でした。
>自分自身を詮索するという機会はなかなか無いですよね
そう? 新鮮な発見 でしたの?
日々の生活の中では
取り立てて意識してみないと 気付かないこと って けっこうありますよね。。
詮索 というか 探求 してみることは 新たな自分を見つけ出す ってことにも繋がるから 是非!

> マスクが貼りついて剥がれなくならない程度に脱皮したいと思っております。
ふふふ そうして そうして♪
人間やってると
(その良し悪しは別にしても)いつの間にか 様々なマスクを被ってしまう(ときには被らされてしまう)
そのことを意識するかしないかは 実は とても大きな違いだったりするのじゃないかしらん :-)
【2009/12/01 00:58】URL | Sarah #RTPFDUqo[ EDIT]
Please comment














Only Admin
| Home |
Profile

Sarah

Author:Sarah
 
ようこそ♪


夢は現(うつつ)
現は幻(まぼろし)
刹那の幻こそ現なれば
‘いま’という その刹那
いと愛(かな)しまん
(われ)あるままに
一期一会 千夜一夜の
永遠(とわ)の契りに

by Sarah

List of all articles
Inside search
FC2-counter