06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Cheer]
スポンサー広告】 | top↑
on special string





あなたが出掛けたあとを見渡せば

いつもながら
部屋中 散らかり放題だわ

身体中 あちこち痛いわ

痕跡 ありありだわ


はたからみたら 「あ・ら・ら!」

なんだろうけれど ...
(実際 ぶっちゃけ 後始末には 聊か要かる  爆)





久しぶりに 白のワイン

ソムリエナイフを操る
いつもながらの その鮮やかな手捌きに
見惚れる

たくさんの賞を受賞してるヴィンテージもののそれは
あなたの気に入ってもらえたよう

琥珀色の美液と あなたから醸し出される magic とで
すぐに 酔いが回り始める


その夜の装いは
深紅のサテンに 黒の リボンとチュールレースの縁飾りの付いた
USで入手のガーター付きビスチェコルセット
それに 黒の網目のストッキングを
なぜか 右足だけ 穿かされた

あなた好みの
erotic doll



「そうだ 撮ってやろう!」
そう云ってあなたは
夥しい数の 写真を撮った

 いろんな姿で 撮られる ...

ファインダー越しのあなたの眼差し

アラレナク ハシタナイ姿

時折 回りの風景も
音も
 蕩けて ふわふわと魔法にかかったようになる ...





二本目のワインを 開けた
こんどは 2000年の赤

コクコクとグラスに注がれたそれは
ほんに 滴る血のようで
ドラキュラ願望が 沸々と

美液をフクンダあなたに
頸根の辺りを甘噛みされ
深紅の液が一筋

つたう心地よさ
忽ち四肢に伝播して
あなたの乳首も 甘噛みせずには
いられない




興が乗ってきて
あなたが 「叩いて欲しいか?」
って聴いてきたとき
一緒にいる嬉しさに
あなたが素をみせる愛しさに
半泣きしながら
素直に 気持ちのまま
「わかんない わかんないの。。。
もし、そうすることで あなたがすっきりするのなら 叩いて
あなたの中の (こら)えて溜めてるもの みんな出してよ
役に立つのなら 叩いて欲しいよ ... 」
そう ウワゴトみたいに云っていた。。。


おもむろに
紫の濃淡に染め上げられた 羽のようなシフォンスカーフ で
目隠しされた

何にもみえない
もはや あなた無しにはいられない
芯から そう想わせられる闇の中
手をのばし あなたを探した

トキの進退も わからなくなる
耳を澄まし
匂いを辿り
ひたすら あなただけを求めた


含んだ口から発せられる
ぴちゃぴちゃした音と
革が 風を切って 到達する音とが

ひどく隠微な harmony を奏でる




そうして
何度 打たれたんだろう
 きっと 誰もが呆れるほどには 違いないのだけれど ...




翔んでしまってるから
時系列での記憶は
いつものごとく 曖昧なんだけれど;;


容赦なく乱暴に責められた後
全て剥ぎ取られて
バスルームに向かうとき
あなたのお気に入りの革を 即興の首輪にして填められた

あぁ なんて気持ちがいいの!

全くのハプニングなのに
牝犬になっちゃった
 初めてのこと ...
なのに 初めっから そうであるかのように

ちょいと絞め気味だったから
臥せられたとき 喉のあたり 少し苦しかったけど
けど あなたに つながれて引かれるの
嫌いじゃないって想った
ってか
好きかも
もしかして

あなたに そうされるの
厭じゃないんだもの

どうしてなのか
よくわかんない
けど
不覚にも
子宮の奥から ドクドクと気持ちよくなってしまったの


まるで 忠犬ハチ公みたいな気分
このまま
ずぅーっとつながれてたい
意のままに
とさえ 本気で想ってしまう

上気しながら 誇らしささえ身に纏い

意のままにされることを
望んでるのが わかる

そして あなたがそうせずにはいられないのを
密かにしっても いる


あなたの前では
身体も ココロも
ひとつ残らず 隠しはしない

そして あなたも そう
不思議なことに


(今はまだまだ未知数の 互いの部分も やがて ... )





引かれながら

打たれながら

乳首 足指でキツク捻られながら

無遠慮に 好きなように 甚振られながら

声に 詞に 視線に 息遣いに

呼応するように
狂い悦んでる わたしが いた


 呆れるほど ぐしょぐしょに濡れ滴らせながら ... ...







[Cheer]
amorousTB(0) | Comments(2) | top↑
<<be a special day ♪ | Home | こいつぁー 新春(はる)から ... @@>>
Comments
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/02/12 19:38】 | #[ EDIT]
鍵さま
わぁ お久しぶり♪

そうなの
吹っ飛ぶ感じなの (苦笑)


うふふ
じゃ、 今度 ね :-)

【2010/02/13 00:06】URL | Sarah #RTPFDUqo[ EDIT]
Please comment














Only Admin
| Home |
Profile

Sarah

Author:Sarah
 
ようこそ♪


夢は現(うつつ)
現は幻(まぼろし)
刹那の幻こそ現なれば
‘いま’という その刹那
いと愛(かな)しまん
(われ)あるままに
一期一会 千夜一夜の
永遠(とわ)の契りに

by Sarah

List of all articles
Inside search
FC2-counter